So-net無料ブログ作成

ガイアの夜明け(9月22日)"外食革命"は輸出できるか? [ガイアの夜明け]

スポンサーリンク





今週もみてます、ガイアの夜明け。
今日は日本の外食チェーンの海外進出特集です。

クラ寿司のアメリカ進出と、俺の●●シリーズの中国出店。

クラ寿司に関しては、以前からアメリカ進出していたものの、
なかなか出店数が伸びなかったよう。
8店舗。
ほかの海外進出している回転ずしチェーンの中では1番なものの、
日本の出店数を比べると勢いがない。
そこに、日本と同じような高速レーンの仕組みなどを導入して、リニューアルオープンしたところ、
お客さんも喜んでくれた!とのことでした。
法律?が厳しいようで、なかなか日本のシステムをそのままもってくることができなかったようです。
認可が下りるまで3年もかかったとのこと。。


次に俺の●●シリーズ!
俺のイタリアンを上海の新天地で展開するというもの。
中国って、立ち食いの文化がないらしい。知らなかった。
もともとの立ち席は結局、椅子の席になってました。

しかも、中国には時間制のレストランってないらしい・・驚き!!

回転率は3回以上で黒字になるとのことで、
途中から1時間45分制限に変更していました。
従業員から反発があったものの、ちゃんと説明すれば、お客さんは理解していました。

そして、売上目標もクリア!

文化が異なっても、チャレンジしてみる勇気が大事なんだなぁと改めて思いました。

こうやって海外に進出した日本チェーンに触れた外国人が、
親日になってくれて、日本に来てくれたらうれしいですね。

日本の外食チェーンがんばれー!

来週はリサイクル特集のようです。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。